製菓製パン11月号にて!

報告が遅れてしまいましたが、株式会社製菓実験社さんの月刊誌である
「製菓製パン」11月号にて、私共の「完熟バニラビーンズ」を紹介していただきました。
新商品ガイドという項目です。

株式会社製菓実験社

http://www.seikaseipan.com/

製菓製パン11月号

完熟バニラビーンズ

商品を紹介して頂きましたこと 心より感謝申し上げます。ツリー

誠にありがたいことに、記事効果とクリスマス前で、多くの方々よりお問い合わせを頂いております。

和菓子屋さんからも使用してみたいという問い合わせにはビックリ!拍手 
バニラの粒々が入っている麩饅頭(ふまんじゅう)・葛きり・わらびもち等々あっても良いですよね!
maloloblog | バニラビーンズ | 20:59 | - | - | - | - |

ソロモン諸島マライタ島バニラビーンズ第二弾

パプアニューギニアやソロモン諸島の各地ではバニラの収穫シーズンをむかえております。

バニラ農園

綺麗に管理されているソロモン諸島マライタ島内、ダドリーバニラ農園。
農薬や化学肥料は一切使用しておらず自然栽培にこだわる!?
正直、自然栽培にこだわっている訳ではない。
薬が必要無いのだ!今風?に表現すると「放置栽培・・・?」イヒヒ
※草引き・受粉・間引き・キュアリング作業は重要

収穫間際のバニラビーンズ

結実まで4年間の歳月を費やした。

マライタ島バニラビーンズ

初収穫を間近に迎える。

バニラの中身

あら開いちゃった唖然

日本で必ず!

日本でのデビュー間近。頑張りましょう勝つまでは。
パプアニューギニア・マヌス島Vanilla House農園も進行中!
maloloblog | バニラビーンズ | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

製菓製パン4月号

株式会社製菓実験社さんの月刊誌「製菓製パン」4月号に私共の商品である
「微砕粉バニラプードル」を紹介していただきました。桜
新商品ガイドという項目です。

株式会社製菓実験社

http://www.seikaseipan.com/

商品を紹介して頂き心より感謝申し上げます。
微砕粉バニラプードル紹介ページの裏にもおまけが・・・たらーっ

微

追記:バニラビーンズの香り成分は、サヤにございます。
粒々(キャビア)は本来香りはありません。バニラビーンズを使用する際は
サヤを必ず利用してくださいね。キャビアのみ使ってサヤは使わないなんて
事にはならないようお願い致します。
微砕粉バニラプードルは、バニラのサヤを丸ごと粉砕しております。

発酵前のバニラビーンズの中身

貴重なショット。
発酵前のバニラビーンズの中身です。
この時はただ青臭いだけ。

亀石(奈良県明日香村)

奈良県明日香の亀石

くず餅

亀石の隣のお店で食べた「くず餅」
歯ごたえがグッド
maloloblog | バニラビーンズ | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ソロモン諸島マライタ島バニラビーンズ

先日ソロモン諸島の友達よりバニラビーンズが現地で実ったとの連絡がはいりました。やっと実ったぁ〜イケテル 
話せばなが〜くなるので省略しますが、私は約4年間このソロモン諸島マライタ島のバニラビーンズの生育具合を気に止め、バニラの営業に取り組んできたといっても過言ではありません。
「バニラビーンズの仕事を始めた私」と「バニラを植え始めた友達」。
同じ時期よりバニラビーンズに携わる仕事に就いた我ら、運命的な出会いだと感じてます。これからの醗酵&熟成行程がバニラビーンズの市場価格を左右する。私の無い知恵を絞り出し、このバニラを一流の品質に仕上げてゆく覚悟。将来、日本国内でソロモン諸島マライタ島産のバニラに目がとまればそれはこの農園から出荷されたバニラかもしれません。イヒヒ

ソロモン諸島マライタ島より

ソロモン諸島産バニラビーンズと花

手のひらサイズ

Vanilla Planifolia

農家の方々
maloloblog | バニラビーンズ | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

皆様ご無沙汰しておりました。久しぶりの更新です。

先日パプアニューギニア専門旅行会社(PNG Japan様)より胡蝶蘭をいただきました。人生初です。

胡蝶蘭

温度管理が難しい日本で、来年も咲かす事ができるのか心配です。
パプアニューギニアにはごく普通に家の軒先に蘭が咲いております。
もちろん品種改良されていない産地オリジナル蘭が多いはず?

Orchid

実は、バニラビーンズも蘭科の植物です。花はこちらdown

Vanillaflower

シンプルで綺麗でしょ!開花時期に農園へ伺うと、とっても綺麗です。
開花時間は明け方の数時間のみ。
その時を見計らって、耳かきのような竹串を用い、
花の中にある雄しべから花粉をとり雌しべに受粉させるんです。

受粉作業中

私も10個ほど以前に受粉のお手伝いをさせていただきましたが、半分ぐらいは花をもぎ取ってしまいました。
簡単に落ちるんです・・・冷や汗
受粉→結実→収穫→天日乾燥→発酵→熟成→出荷まで優に8ヶ月は掛かります。手間と時間がかかる農産物の一つです。

私もバニラの専門家と呼ばれる人間になれるよう日々勉強しておりやす。
maloloblog | バニラビーンズ | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

やってきた!

こんにちは。皆様元気ですか?花粉症の季節到来ですね。
是非ともノニジュースなんていかがでしょうか?

東京は結構前から春の兆し。今日は営業中に今年初のホォ〜ホケキョ!
鶯(うぐいす)です鳥 世田谷は以外と公園が多く緑豊かなんですよ。
毎年この声を聞くたびに「春だぁ〜」とウキウキするんです。
なぜなら私は寒さにめっぽう弱い人間。しかしあまりにも早すぎだと思いませんか?温暖化ですよ!暖冬とか言う問題ではございません。海抜0mに近い沿岸沿いの人達は大変ですよ。これを読んで頂いている皆様一人一人が身近な所でできる節電に取り組みましょう。切にお願い致します。
海面は徐々に上昇中晴れ地球

マヌス空港上空から

先日パプアニューギニアのマヌス島より写真が届きました。
バニラビーンズ収穫時期がまたやってきた!

収穫間近です。

勿論収穫と同時に花も開花しております。

花も咲き出したぁ〜

ではでは皆さんからの春のお便りお待ちしております。よつばのクローバー
maloloblog | バニラビーンズ | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/1PAGES | |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
Orchids of Papua New Guinea
Orchids of Papua New Guinea (JUGEMレビュー »)
Andree Millar, Roy Mackay, Margaret Mackay
RECOMMEND
RECOMMEND
Lonely Planet Papua New Guinea & Solomon Islands (Lonely Planet Papua New Guinea)
Lonely Planet Papua New Guinea & Solomon Islands (Lonely Planet Papua New Guinea) (JUGEMレビュー »)
Andrew Burke, Rowan McKinnon, Arnold Barkhordarian, Sean Dorney, Tim Flannery
MOBILE
qrcode
OTHERS