<< 製菓製パン11月号にて! | top | カカオ豆(生豆)到着 >>

2009年締めくくり講習会(@クオカ自由が丘店)

私共にとって2009年を締めくくる最後の講習会。
日頃、大変お世話になっている「(株)クオカプランニング」さんと御一緒に企画させていただきました。

クオカ自由が丘店

場所は、自由が丘のスィーツフォレストの1階にあるクオカ自由が丘店キッチンスタジオ。

クオカ
http://www.cuoca.com/

パティスリー「フラウラ」桜井修一シェフ

講師には、日頃大変お世話になっている世田谷のパティスリー「フラウラケーキ」の桜井修一オーナーシェフ。

フラウラ
http://fraoula.jp/

約半年程前からお願いしており、やっと実現できました。汗
主婦の皆様の前で「トンカ豆とバニラプードル(パウダー)」を使ったスイーツを、デモレッスンしていただきました。

バニラプードル入り食パン

バニラプードル入り食パンパン。家庭用ホームベーカリーで朝一で作っていただいており、バニラプードルの活用法・天然の香りと食育についてのシェフならではの、こだわりを伝授いただきました。
シェフ曰く、ご友人のフランスの方にバニラ生地パンを食べて貰ったら「美味しいね!」&「甘いね!」という感想を貰ったそうです。
砂糖は使用していないのでバニラの風味だけで甘く感じていただけたようです。更にトーストし、バター&蜂蜜を塗っていただくと最高においしいのです。グッド

フラン ナチュール

フランナチュール

最初に作ったバニラプードルを使用したホットミルクセーキ(写真撮り忘れ)からプルンプルンの「フラン ナチュール」に変身。食感は、ババロアとプリンの中間のようで、ふんわり優しいバニラ風味が2度楽しめました。パクッ

アシェット デセール

トンカ風味のガナッシュと、クオカ店内で販売されているクリスマスオーナメントを使用しての即席デセール「トンカ豆が香る ノエルのアシェット デセール」
ラング ド シャ(薄焼きビスケット)の後ろに隠れているサンタ。
お母さんが小さなお子さんに作ってあげる一品として嬉しいサプライズなサンタ配置ですよねツリーお洒落です。

私ならサンタは一番手前です・・・センス無し撃沈

トンカガナッシュは高級チョコレート店にもメニューの1つとして使用されております。

受講者の中には、菓子研究家の方々もいらっしゃったようで、私には難しいたらーっ質問&専門用語(フランス語)が飛び交う質疑応答。
一つ一つ丁寧に説明してくださる桜井シェフに皆さんも満足されたご様子。
人前で話す事が、苦手だとおっしゃるシェフ。
今回が2009年最後の講習会だったそうです。お疲れ様でした。

最後に「桜井修一シェフ」、「(株)クオカプランニング」斎藤社長・スタッフの皆様、取材にお越しいただきました「製菓実験社」様に心より御礼申し上げます。

「どうも有り難うございました。」m(_ _)m
maloloblog | 講習会 | 08:22 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
Orchids of Papua New Guinea
Orchids of Papua New Guinea (JUGEMレビュー »)
Andree Millar, Roy Mackay, Margaret Mackay
RECOMMEND
RECOMMEND
Lonely Planet Papua New Guinea & Solomon Islands (Lonely Planet Papua New Guinea)
Lonely Planet Papua New Guinea & Solomon Islands (Lonely Planet Papua New Guinea) (JUGEMレビュー »)
Andrew Burke, Rowan McKinnon, Arnold Barkhordarian, Sean Dorney, Tim Flannery
MOBILE
qrcode
OTHERS